2013年06月20日

ニンニクが乳がんの予防に効果があるってホント?

ウソじゃないらしい

 フジテレビの「人生の正解TV〜これがテッパン!〜」の予告で
 乳がんやくも膜下出血の予防にニンニクが効くみたいなこと言ってたから
 ちょっと調べてみました。

 くも膜下出血は脳卒中の一種だからニンニクで血液サラサラは理解できるけど  乳がん??なんて思っちゃったものだから ⊂(^ω^)⊃。

 そしたらちゃんと学会発表もあるみたい(フランスの研究)。
 海外癌情報リファレンス
 ちょっとだけ引用すると「フランスで実施された試験では、ニンニク摂取量の増加と乳癌リスクの減少との間に、統計的に有意な関連がありました。総カロリー摂取量および他の確立された危険因子を考慮しても、食物繊維、ニンニクおよびタマネギの摂取量が多いほど、乳癌リスクは減少しました」だって(゜ロ゜ノ)ノ。
 でも胃がんには逆効果らしいけど(^ω^;)。

なんでニンニクに癌予防効果があるの?

 ニンニクを傷つけたり(切るとか潰すとか)、煮たり炒めたりなど熱を加えると
 アリシンってって化合物が作られ(ニンニクの臭いの元)
 このアリシンが強力な抗菌抗カビ作用があるから、ってことみたい(よく言われてることではあるけれど)。

 でも乳がんってそういうのあんまり関係なさそうな気がしてましたけど、ちゃんと検証されてるんですね。
 スゴォ━((o(.;.;゚;Д;゚.;.;)o))━オオオッ!!!

どのくらいニンニクを採ればいいの?

 この話になるとあまり確実なデータがないみたい。
 だいたいサプリでデータ採るみたいなんだけど、サプリって他の成分が結構含まれてるからってことみたいね。
 ただ、アリシンが含まれる食品はニンニク、玉ねぎ、ねぎ、ニラとか色々あるけどニンニクはダントツにアリシンが多く含まれてて、ニンニクだと1日1かけくらい採るとよいみたい。

ニンニクのサプリメント

 でも、女性が毎日ニンニクってちょっと・・・ですよねぇ(^-^;)。
 毎日ニンニク料理ってのもちょっと・・・ってなるとやっぱりサプリメントしかないことになっちゃいますよね。
   にんにく玉本舗

 卵黄入ってると太っちゃいそうって人だと
   熟成爆砕 黒にんにく

 あたりがよいんじゃないかなぁ。



posted by prin at 00:45 | がん・癌予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。